「Windows10更新プログラムをインストールしたら、Google日本語入力を再インストールしてもIMEがMicrosoft IMEから変わらない(怒)」を解決した方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私はIMEは断然Google日本語入力派です。

以前、Windows10を無料インストールした時、それまで使っていたGoogle日本語入力が勝手にMicrosoft IMEに変えられて怒りに震えたのですが、この問題は単純にGoogle日本語を再インストールしたら解決できました。

参考:Windows10にアップグレードしたらGoogle日本語入力が使えなくなってた(怒)、を一瞬で解決した方法

なのですがっ、

最近、Windows10の更新プログラムなどをインストールしたら、またしてもデフォルトのIMEがMicrosoft IMEに変更されていました。

しかも今回は、Google日本語入力を再インストールしても解決しない・・。

怒りを通り越して脱力感に襲われたのですが、さっき重い腰をあげて調べたところ、IMEをGoogle日本語入力にできたので、その方法を紹介します。

次の手順で解決できました。

  1. コントロールパネルを開く
  2. 「時計、言語、および地域>言語>詳細設定」と進む
  3. 「既定の入力方式の上書き」を「Google日本語入力」に変更して保存する
  4. パソコンを再起動する
スポンサーリンク

1.コントロールパネルを開く

左下スタートボタンを右クリックするとメニューが表示されます。その中に「コントロールパネル」があるので、それをクリックします。

2.「時計、言語、および地域>言語>詳細設定」と進む

次は、

  1. 時計、言語、および地域
  2. 言語
  3. 詳細設定

と順番に進みます。

1.時計、言語、および地域

2.言語

3.詳細設定

スポンサーリンク

3.「既定の入力方式の上書き」を「Google日本語入力」に変更して保存する

最後に「既定の入力方式の上書き」部分を「日本語-Google日本語入力」に変更して、「保存」をクリックします。

4.パソコンを再起動する

最後にパソコンを再起動すれば完了です。

右下に懐かしの(笑)、Google日本語入力が出てきているはずです。

。。。

これで完了です。

お疲れ様でした。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*