生活の知恵

ワイアーフォックステリアは皮膚の病気が多い犬種なようですが、うちのも皮膚がおかしくなりがちです。

皮膚がアトピーのようになったり、ひどい時には痒くなって自分でその皮膚の痒い部分を噛んでしまって出血することがあります。