Mr.Xの「資産を構築する方法」。ブログ記事とレポートをメモ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Mr.Xという日本のインターネット・ビジネスの世界では知る人ぞ知る人物がいます。

この人の書いたレポートに「引退する方法」というモノがあります。

簡単に言えば「世界市場連動型のインデックスファンド」を”目標金額”まで買い続けて、その金額に達したら後はもう引退生活を送れる、というモノです。

引退生活中は構築した資産(インデックスファンド)の数%を現金化して生活していきます。このインデックスファンドは価値が上がり続けるため、その数%を現金化しても、元金は減らず、ずーっと働かないで引退生活が送れるというモノです。

これが「引退する方法」というレポートに書かれていました。

スポンサーリンク

が、私もこのレポートを見たのですが紛失してしまいました。

Mr.Xはインデックスファンドを購入するのに、アメリカの証券会社を推奨していましたが、その名前もわかりません。また、引退生活するには「インデックスファンドを購入する金額」や引退生活中に「毎月、現金化する金額(割合)」が厳密に決まっています。これを上手くやらないと、引退生活を維持することができません。

それでどこかに「Mr.Xの引退する方法」が落ちてないかな、と思って調べて見たところ、レポートは落ちていませんでしたが次の2つを見つけることができました。

  • レポートを要約した記事
  • 別の方の実践レポート

どちらも凄くよくできています。

これがあれば、Mr.Xが書いたレポートが無くても、引退生活するための方法がわかるはずです。

次にそれぞれ紹介します。

レポートを要約した記事

次がMr.Xの引退する方法を要約した記事です。非常にスッキリしています。そしてポイントをついています。一度「引退する方法」を読んだことがある方なら、この要約記事を見るだけで実践できると思います。(わかりやすいように、調整&加筆修正しました。)

自分を進化させてくれる人のみと友人になる。
必要最低限の資産を作って引退する。

1 ムダを排除 寝て食べる場所の確保のみ必要。

  • 居住費:住居は借りる。一戸建ては買わない。アパートを借りるかホテルに宿泊。買うと税金、保険、管理費が発生。家賃5万円のアパートにMrXは住んでいる。
  • 交通費:車は買わない。億の収入があってもMrXは4000円の自転車に乗っていた。
  • ムダな遊びはしない。
  • 電話費:Mr.Xは携帯も固定電話も持っていない。必要ない。
  • 格好つける費用はやめる。
  • 借金は逆のレバレッジ。絶対しない。Mr.Xは一度も借金をしたことがない。
  • ビジネスは小さく始めて大きくしていく。すぐに払える物しか買わない。
  • 現金で払う癖をつける。毎日の使用金額を手帳、カレンダーなどに書く。

2 引退生活の具体的な想像をする。 具体的に何円かかるかを出す。(たとえば南の島、美女と暮らす、サーフィン、昼寝。ネットで1時間指示出すのみ等。)

  • 普通なら年240万円あれば充分。
  • 年間金額に25をかける。240*25=6000万円。
  • この分のインデックスファンドを購入する

3 知識の進化。 資産を増やすには支出を減らすか収入を増やす。 

  • マーケティング(客を集める)力をつける。 起業しないと資産を築けない、はここでは忘れる。
  • コピーライティング(売れる文章)力をつける。
  • スピーチ力、セールス(買ってもらう)力、商売する言語力。

4 守り。資産運用。それは「世界株式市場連動インデックスファンド」。

  • アメリカ国内で費用の安い証券会社
  • 口座を開き、毎月送金して「世界株式市場連動インデックスファンド」を買う。目標金額まで。
  • 日本の普通口座で1年間生活できる金額を貯める。そして引退。
  • インデックスファンドの0.3%を毎月売って生活費にする。
  • この「普通預金」と「インデックスファンド」の資産自体は絶対使わない。
  • 知識を増やしてビジネスをしたいなら別にお金を作って行う。
  • プライベートバンクは運用がファンド以下。 手数料を考えると自分で運用した方が良い。
  • 一番儲かるのは通販。

Mr.Xの無料レポート「引退する財産を作る方法」 – 本、マンガ、アニメ、映画の感想ブログ 坂本リュウマ

別の方の実践レポート

次がMr.Xの「引退する方法」を実践した方が作った「実践レポート」です。Mr.Xはインデックスファンドを購入する証券会社をアメリカのモノをオススメしていましたが、この方は日本の証券会社で実践しています。また購入する銘柄なども実践した方ならではの内容になっています。

一言で言えば、Mr.Xの引退する方法を「平凡な日本人が実践するためのレポート」という内容になっています。PDFファイル直リンクを載せておきますの、無くならないウチにダウンロードしておくことをオススメします。

サラリーマンが小遣いを貯めて 引退生活に入れる唯一の方法

。。。

資産構築はこれからの世代にとっては必須のものではないでしょうか。少なくとも私はそう感じています。

そのために、インデックスファンドで資産を構築しておくのは、かなり有効だと思いました。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*