ゲームに見る「人を目標に向かって行動させ続ける」要素

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近、久々にゲームをやっているですが、その中でも結構ハマったゲームにSniper3Dがあるんですが、

そのゲームにハマった(我を忘れて夢中に楽しくゲームにのめり込み、ひたすら行動をし続けた)原因となる要素をメモしておきたいと思います。

この要素を現実世界の目標達成に当てはめれば、人はまるでゲームにのめり込むように、自然に楽しく、目標を達成すると思ったので。

その要素は次です。

  • 結果がすぐわかる
  • 報酬がすぐもらえる
  • 成長していく実感がある
  • 何をすれば「前にすすめるのか?」がわかる
  • 飽きないように新鮮なコンテンツがふいに入ってくる
  • 成果が“手が届く範囲”にある

他にもあると思うのですが、今のところ気づいたのはこれらの要素です(Sniper3Dをやりながら、「ハマる原因」として気づいたことをメモしました。それが上記の要素です)。

簡単そうで、現実世界に適応するのはなかなか難しい、と感じますが、どうでしょうかね。色々模索して最適な目標達成方法を見つけたいです。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*