Chromebookで画像編集する簡単な方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Chromeの拡張機能には画像編集するモノが色々あります。

でも私にとってはそれらは“高機能すぎて”使いにくいです。

もっと簡単にシンプルに画像編集できるものはないものか?

ブログに画像を表示するくらいのブロガーレベルの人間にとって簡単でシンプルな画像編集方法なないものか?

そう思っていたところ、ひらめきましたっ。

スポンサーリンク

Chrome拡張「Lightshot」を使えば超簡単に画像編集できる

Lightshotという拡張機能があるのですが、これを使えば超簡単に画像編集できることがわかりました。

Lightshot (screenshot tool) – Chrome ウェブストア

Lightshotは「ブラウザ上をスクリーンショット(キャプチャ、撮影)」する拡張機能です。とてもシンプルでブロガーにとってはありがたい拡張機能です。

画像編集の機能には次があります。

  • 手書き曲線
  • 直線
  • 矢印
  • テキスト入力
  • 手書き蛍光ペン
  • 四角(ボックス)

ブラウザ上でキャプチャしたい範囲を選択して、その部分に色々書き込みができます。あとはフロッピーディスクのようなボタンをクリックすればパソコンに編集後の画像を保存できます。保存される画像ファイルはPNG形式です。

これが超簡単で便利なので、私はブログに画像を載せる時などはこのLightshotを使っています。

パソコンやGoogle Drive内に保存してある画像もLightshotで編集保存できる

で、パソコンに保存してある画像ファイルもこのLightshotを使って編集できることを発見しました。

やり方は簡単で、「画像ファイルを選択してブラウザにドロップ」するだけです。これでその画像がChromeブラウザで表示されます。あとはLightshotで編集保存するだけ。

手順を書くと次のようになります。

  1. 画像編集したいファイルを“ブラウザにドロップ”
  2. Lightshotで画像編集
  3. 編集後の画像を保存

正直、めっちゃ便利です。

※現在確認したところ、この方法は使えなくなっていました。

参考になれば幸いです。

ではではっ。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*