「AdSense広告が緑色に表示された」理由はこれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「AdSense広告が緑色に表示」されてビックリしましたか?

何を隠そう、私もあなたと同じくビックリした人間の1人です。

でも安心してください。これには超簡単な答えがあります。

スポンサーリンク

Chromeブラウザ拡張機能「Google Publisher Toolbar」が犯人

あなたはブラウザにChromeを使っていて最近、Chrome拡張「Google Publisher Toolbar」をインストールしませんでしたか?

犯人はそれです^^

これをインストールするとAdSense広告が緑色に表示されます。

正確には「Google Publisher Toolbarに登録されているサイトを表示した時にAdSense広告が緑色に表示」されます。

試しにGoogle Publisher Toolbarのアイコンをクリックして「歯車マークをクリック>サイト」と進んでみて下さい。

緑色のAdSense広告が表示されているサイトが登録されているはずです。

私自身はGoogle Publisher Toolbarにサイトを登録した覚えがなかったのですが、緑色のAdSense広告が表示されているサイトがなぜか勝手に登録されていました。

緑色AdSense広告をクリックすると、その広告ユニットのクリック数や収益額が確認できる

この緑色状態になったAdSense広告左上に表示される「Google Ads」をクリックすると、そのAdSense広告のクリック数や収益額が表示されます。

参考:AdSense広告をクリックしてもポリシー違反にならない唯一の方法 | iscle [イズクル]

なので、緑色のAdSense広告はGoogle Publisher Toolbarの「よかれと思ってやってた事」でした。

手持ちの他サイトも登録すれば同様に、AdSense広告の詳細情報を確認できる

ですから「Google Publisher Toolbarアイコン>歯車マーク>サイト」で、他のサイトも登録すれば、同じように緑色AdSense広告が表示されて、そのユニットの詳細情報を見ることができるはずです。

私も、このサイトは何故か登録されていなかったので、早速登録してGoogle Publisher Toolbarの旨味を存分に味わいたいと思います。

ではでは。

追記:緑色表示は自由にON↔OFFできる

Google Publisher Toolbarをインストールすると、ブラウザ上部にアイコンが表示されて、それをクリックするとプルダウンでAdSenseの現在の収益額情報などを参照することができます。

AdSense広告を緑色表示するか、しないか、は、このプルダウンの右下「広告オーバーレイ」のスイッチをON↔OFFするだけで、切り替えることができます。

最近知ったのが恥ずかしくなるくらい便利なChrome拡張やっ。

ではでは。

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*