おや、インフォトップの「JavaScript製アフィリエイトタグ」が廃止されてますね。

結構どうでも良いことではあるんですが、インフォトップの「JavaScript製アフィリエイトタグ」が廃止されてますね、いつの間にか。

スポンサーリンク
 

 
以前は、リンクをマウスオーバーした時に、表示されるURLが「公式LPのURL」になるように、JavaScriptで加工済みのアフィリエイトタグがありました。

これを使えば少しだけWeb知識のある人が、アフィリエイトリンクをマウスオーバーした時に「あ、アフィリエイトじゃないんだ」と、ある意味“騙す”ことが可能だったんですが、そのJavaScript製アフィリエイトタグが廃止されてますね。

以前は赤枠で囲った部分にJavaScriptで加工したアフィリエイトタグがあったんですが、それが無くなってます。

完全な個人による予想ですが「閲覧者を騙す」という行為が良くないと判断したのか、どこかから指導があったのかわかりませんが、何らかの理由で「不適切」と判断したんだと思います。

インターネットビジネス業界(infoビジネス業界)は、10年以上前からありますが、未だに「怪しい‥」という雰囲気は拭えていません。拭えていないというよりも、これはもう「infoビジネスというものは怪しいもんだ」とならざるを得ないのではないかと、infoビジネス初期から見てきていて今は思います。良くも悪くも「グレーに“見える”世界」なんだと。

そこに踏み込んでお金を稼ぐ情報を得る人と、怪しい‥、と感じて近づかない人と、2種類の人が出てくる。どうしてもそうなる世界なんだと今は感じます。レターの作り方がそうなっちゃってるのに原因があるとも思うんですが。

という、ちょっとした発見の独り言でした。

スポンサーリンク