最近ChromeOSが強制終了して、電源が入らない事件が多発したので「エラー画面の文章」をメモしておく

2018年8月20日

最近、彼女とGoogleハングアウトをしている時に、何度もChromebookのパソコンが強制終了して困っていました。

画面がフリーズしたり、画面が真っ黒になったりして、うんともすんとも言わない。「どうしたっChromebook!お前は死んでしまったのか!?」と心配しますが、いつもならパソコンの電源を入れれば、問題なく復旧していました。

でも、今回はChromebookの電源を入れたら、見たこともないエラー画面が表示されるようになりました。

スポンサーリンク
 

見たこともないエラー画面が表示されて、電源が入らなくなった

最初は英語で表示されていて、何でも・・、

「ChromeOSが無くなっているかダメージを受けたので、リカバリーUSBスティックかSDカードを差してください。次のURLを参考に。あなだのモデルは〜。」

のような感じです。

これはマズいと思い、USBメモリを探したり、ChromeOSのヘルプを参照したりしていましたが、ちょうどその時、ChromeOSが更新されたので、もう少し様子を見ようと思います。

Chromebookが起動しなくなって、数分待ったら無事、起動することができました。

これまでこのようなエラーが、少なくとも5回以上は起こっているのですが、すべての場合で、起動してから数分後にもう一度、電源を入れてみたら無事、起動できました。

ただ、先日はこのクラッシュする頻度がかなり多くなってきたので、焦りました。具体的には30分位の間に3度クラッシュしました。

もしこれから、本当にクラッシュしてしまった場合のために、エラー画面に表示された文言をここに記しておきます。

もしChromebookが完全にクラッシュした場合のために、エラー画面の文章をメモ

基本的にChromebookがクラッシュしてしまって、どうにもならなくなった場合は、別のパソコンからChromeOSのヘルプページにアクセスして、そこからリカバリーUSBスティックやリカバリーSDカードを作る必要があるようです。

その際には、ChromeOSのヘルプページURLを知っている必要がありますし、クラッシュしたChromebookのモデル名?が必要なようです。

そんな時のために、それらをメモしておきます。

あなたの参考にもなれば幸いです。

ChromeOS is missinng or damage

Please insert a recovery USB stick or SDcard.

http://google.com/chromeos/recovery

Model:YUMA D25-C3E-J4Q-A4W
(※このモデル名は私のモノです。あなたの場合は違うはずです。)

ではでは。

スポンサーリンク