X-POWER食事法(同化テクニック)まとめメモ

2018年8月30日

Mr.X、あるいは仙人さんが公開している「X-POWER」という教材の食事方法(同化テクニック)をまとめてメモしておきます。

参考記事

少年のような健康体を取り戻してそれを維持したい!

スポンサーリンク
 

 

最近、筋トレや栄養学などに興味をもちはじめ、どうやって青少年?のような健康体を創ってそれを維持できるか?とずっと考えたり、筋トレや瞑想その他のエクササイズなどを行なって試行錯誤していたのですが、ひょんなことから、以前にMr.X(仙人さん)が公開していた、X-POWERという商材の存在を思いだしました。

これは月額5千円くらいで参加できて初月が無料なのですが、私は初月だけ視聴して(主に音声教材)退会しました。なぜなら、音声のボリュームがありすぎて、当時の私にとっては消化できない料だったからです。あとは、当時はお金が足りなかった(笑)

そんなわけで、その商材の中で語られていた「同化テクニック」がもしかしたら、「食事」に関してのかなりの健康法なのではないか?と思ったからです。

少食(1日1食)、断糖食は上手くいかなかった

私自身は今まで断糖食、1日1食などを試して来ていましたが、どれも色々な不具合がでて、断念してきました。

参考記事)

原始人食は少ししか試していないが、今のところ微妙

また、最近「原始人食」というのを発見して、それも少しだけ試してみたのですが(あくまで少しだけ試してみた感想ですのでそんなに参考にならないかもしれません)、あまりピンときませんでした。

具体的には、

  • 野菜を食べた後の寝起きがかなり悪くなった
  • 肉体労働で結構ダルかった

などの実体験がありました。

「原始人食」に関しては次の本を参考にしました。

「原始人食」が病気を治す (ヒトの遺伝子に適合した物だけ食べよう) | 崎谷博征 |本 | 通販 | Amazon

「同化テクニック」なる食事法

と、前置きが長くなってしまったのですが、上記のように色々な食事法を試してみたは来たのですが、今ひとつ「これだ!!!」というのがなかったので、人体実験好きの(自分の体を使っての)私としたは、何か新しい方法が無いかな?あればそれを試して(自分の体で人体実験して)みたいなっ。と思っていたわけです。

で、Mr.X(仙人さん)が公開しているX-POWERの中の「同化テクニック」のことを思いだしました。

それで、初月分(1話目)の音声はPCに入っているはいるのですが、それを聴き返すのがめんどくさかったのでネット上に公開されている「同化テクニックの基本的なこと」をこの記事でまとめたいと思います。

同化テクニックまとめ(おそらく基本)

次のようになります。

  • 食間は5時間空ける
  • 食事中は水を飲まない(消化を妨げるため。胃液が薄まる)
  • 主食は1食1つとする(主食=ご飯、イモ、パン、麺)
  • おかずは混ぜてOK(おかず=肉、野菜、油)
  • 24時間以内に同じモノは食べない
  • 細胞に必要な栄養素は1週間単位でバランスをとればOK(1日で無理してバランスをとる必要はない)

こんな感じです。そこそこシンプルでやりやすそうなので、この食事法を少し試してみようと思います。

ではでは!

スポンサーリンク