Fifefoxで特定サイトにアクセスできないようにするアドオン「BlockSite」。

2018年8月28日

Fifefoxを主要ブラウザに使っていて、特定のサイトに「アクセス出来ないように」設定できるアドオンです。

スポンサーリンク
 

ひとり言

中毒的に見てしまうサイトや、本能のままに見てしまうサイトなどにハマってしまいつつも、「時間の無駄だから見たくない」「俺はもっと生産的なことに時間を使いたいんだ!!」という、心の叫びが出てきた時に重宝するアドオンかもしれません。

これを使えばネットサーフィン中毒をある程度押さえられるかもしれません。

これを使えば、そのサイトにアクセスしようとしてもFirefoxに表示されません。

BlockSite」というアドオンでそれが実現できます。

BlockSiteの導入方法

インストールしてFirefoxを再起動したら、次のように進みます。

  1. Fifefox右上「メニューアイコン」をクリック
  2. アドオンを選択
  3. BlockSite横の「設定」をクリック
  4. 「Add」ボタンを押して
  5. Location部分に「アクセス制限したいサイトURL」を入力
  6. 「OK」ボタンを押して完了

1,2

3,

4,5,6

上記は試しに、Yahoo!のトップページURLを入力してみました。こうするとYahoo!にアクセスできなくなります。

。。。

これで完了です。

スポンサーリンク